【保育園】入園準備に必要な持ち物は?年齢別でご紹介

保育園の入園承諾がきたママさん!おめでとうございます!!

これから少しの時間、子育てから離れ、ママはお仕事復帰ですね(^^)

新しい環境に不安や悩みも増えると思います。

でも、保育園はプロの先生たちばかり。

慣らし保育から徐々に保育スタートしますから大丈夫!

子供たちも日に日にママがいなくても平気なくらい

元気よく過ごしてくれますよ(#^.^#)

また、入園承諾をもらってから

次に行うもの「入園説明会」というものがあると思います。

説明会では4月の入園に向けて必要な持ち物の説明も行われます。

ただ私もそうでしたが、その説明会までの間

保育園て何が必要なんだろう。。。

時間ある今のうちに、揃えられるもの準備しておきたい。。。

って思っちゃいますよね。笑

それはママも子供の入園が待ち遠しい

ワクワクする気持ちの証拠なんですよね♫

気持ちとてもわかります( *´艸`)

そこで私が去年、保育園で配られた“入園のしおり”を参考に

各年齢別に必要なグッズを紹介していきます!

ただ、保育園によっては指定された物、指定のサイズなんかもあるし

全国の保育園が全て同じではありません。

あくまでも参考程度にしてくださいね。

※紹介途中にも注意書き入れてますのでチェックしてください

スポンサーリンク

保育園入園の年齢クラスは?

ではまず、みなさんのお子様の入園年齢を見ていきましょう(#^.^#)

保育園は大きく分けて4段階の組分け(クラス分け)があります。

※4月1日時点での年齢で分けられます

0歳 1歳 2歳  =  乳幼児組

3歳  =  年少組

4歳  =  年中組

5歳  =  年長組

私の息子は2016年の1歳3ヶ月の頃に入園しました。

保育園へ預ける際には、この年齢によって必要な物が変わってくるんです。

特に乳幼児組のときは思っていたより必要な物がたくさんあります!

保育園に必要な入園グッズ 【0歳児:乳幼児クラス】

≪毎日必ず持っていく物≫

上着・ズボン・・・各3~4枚  フード付きやトレーナーはNG。動きやすい服

下着(肌着)・・・2枚以上  半袖やランニングでボタンの少ないもの

おむつカバー・・・3枚以上  布おむつのカバーです ※必要ない保育園もあり

紙おむつ・・・1~2枚  おむつカバーいらない保育園はもっと必要かも

汚れ物入れ袋・・・2枚  おむつ用・衣類用でスーパーのビニール袋

ガーゼハンカチ・・・2~3枚  ミルクを飲む時に使います

■食事用エプロン・・・2枚  離乳食の給食の時とおやつの時間に使います

■身体拭き用・おしり拭き用タオル・・・各1本ずつ

≪週に1回用意するもの≫

■布団カバー・・・上下

■バスタオル・・・2枚


0歳、1歳のころは、本当に!これでもかってくらい紙おむつの消費がすごいです!!

保育園に必要な入園グッズ 【1歳児:乳幼児クラス】

≪毎日必ず持っていく物≫

上着・ズボン・・・各3枚  フード付きやトレーナーはNG。動きやすい服

下着(肌着)・・・3枚  半袖やランニングでボタンの少ないもの

おむつカバー又はトレーニングパンツ・・・3~4枚  

紙おむつ・・・6~7枚

汚れ物入れ袋・・・2枚  おむつ用・衣類用でスーパーのビニール袋

手拭きタオル(ループ付き)・・・2枚  所定の場所にぶら下げるのでループ付きが絶対

■食事用エプロン・・・2枚  離乳食の給食の時とおやつの時間に使います

■おしり拭き用タオル・・・1枚

≪週に1回用意するもの≫

■布団カバー・・・上下

■おねしょマット・・・1枚

■乾布摩擦用タオル・・・1枚

■パジャマ・・・1組

保育園に必要な入園グッズ 【2歳児:乳幼児クラス】

≪毎日必ず持っていく物≫

上着・ズボン・・・各2枚  フード付きやトレーナーはNG。動きやすい服

下着(肌着)・・・2枚  半袖やランニングでボタンの少ないもの

トレーニングパンツ・・・2枚

汚れ物入れ袋・・・2枚  トレパン用・衣類用でスーパーのビニール袋

手拭きタオル(ループ付き)・・・2枚  所定の場所にぶら下げるのでループ付きが絶対

■食事用エプロン・・・1枚  離乳食の給食の時とおやつの時間に使います

≪週に1回用意するもの≫

■布団カバー・・・上下

■おねしょマット・・・1枚

■乾布摩擦用タオル・・・1枚

■パジャマ・・・1組

■パジャマ袋

保育園に必要な入園グッズ 【3歳児:年少クラス】

≪毎日必ず持っていく物≫

上着・ズボン・・・各2枚  フード付きやトレーナーはNG。動きやすい服

下着(肌着)・・・2枚  半袖やランニングでボタンの少ないもの

汚れ物入れ袋・・・1枚  衣類用でスーパーのビニール袋

手拭きタオル(ループ付き)・・・2枚  所定の場所にぶら下げるのでループ付きが絶対

≪週に1回用意するもの≫

■布団カバー・・・上下

■乾布摩擦用タオル・・・1枚

■パジャマ・パジャマ袋

■靴入れ・上履き  白バレーシューズ

■歯ブラシ・コップ・コップ袋

保育園に必要な入園グッズ 【4歳児:年中クラス】

≪毎日必ず持っていく物≫

上着・ズボン・・・各2枚  フード付きやトレーナーはNG。動きやすい服

下着(肌着)・・・2枚  半袖やランニングでボタンの少ないもの

汚れ物入れ袋・・・1枚  衣類用でスーパーのビニール袋

手拭きタオル(ループ付き)・・・2枚  所定の場所にぶら下げるのでループ付きが絶対

≪週に1回用意するもの≫

■布団カバー・・・上下

■乾布摩擦用タオル・・・1枚

■パジャマ・パジャマ袋

■靴入れ・上履き  白バレーシューズ

■歯ブラシ・コップ・コップ袋

体操着 上下・紅白帽・体操着袋

保育園に必要な入園グッズ 【5歳児:年長クラス】

≪毎日必ず持っていく物≫

上着・ズボン・・・各2枚  フード付きやトレーナーはNG。動きやすい服

下着(肌着)・・・2枚  半袖やランニングでボタンの少ないもの

汚れ物入れ袋・・・1枚  衣類用でスーパーのビニール袋

ハンカチ・・・2枚  

≪週に1回用意するもの≫

■布団カバー・・・上下

■乾布摩擦用タオル・・・1枚

■パジャマ・パジャマ袋

■靴入れ・上履き  白バレーシューズ

■歯ブラシ・コップ・コップ袋

体操着 上下・紅白帽・体操着袋

手作りグッズで必要な物【通園バック・袋・布団カバー】

毎日持っていく必要な持ち物にも、手作りで準備するものもあります。

■通園バック

■パジャマ袋・コップ袋

■掛け布団カバー・敷き布団カバー

■食事エプロン

入園する保育園によって規定は変わりますので、入園説明会の後に作ることをお勧めします。

※特に布団カバーは、保育園によってサイズ指定が必ずありますよ!!

まずはこれらを作る布や記事から選んでおいてもいいかもしれません(#^.^#)

キャラクターものや、ママに人気の北欧柄などたくさんありますし、

そのご家庭の個性が出ますね♡

我が家の食事エプロンはこのような感じで作りました!

私が参考にしたエプロン作りのサイトはこちらです(^^)

とってもわかりやすいですよ♪

服装(着替え)に注意してほしいこと

自宅でママが子守しているのとは違って、

保育園ではたくさんの子供たちを保育士さんが見てくれます。

ちょっとでも目を離した隙にケガをしてしまう子もいますので、

障害になるような服装はさせないように、着替えの指定もあります。

■フード付きとトレーナーやジャンパーはNG

■フリフリや大きなリボンなど付いているのスカートはNG

■あまりにもサイズが大きい服はNG

■厚手のトレーナーも極力はNG

なるべく差支えのないロンT(Tシャツ)やレギンスパンツが良いでしょう(*^^)v

息子の通っている保育園でも一番多いスタイルです。

持ち物には全部名前を書く!

保育園準備に一番大変な作業ですね(;・∀・)

とにかく全部です!

息子の保育園では名前書き忘れて、持ち主が分からないと保育園の予備物として

寄付することになります。笑

気が遠くなる作業ですが、私が現在利用しているネームグッズを紹介しますね♪

■お名前スタンプ(油性スタンプ)

紙おむつ・汚れ物のビニール袋・衣類・トレパンなどはこちらが便利です!

■アイロン名前シート(A-oneラベル)

布団カバーにはこれが一番です。

■ネームフロッキー(アイロン使用)

靴した・タオル系には頑丈なフロッキーを使っています。

最後に・・・Illmom個人的アドバイス

いかがでしたか( ^^)

すこしは入園準備に必要な持ち物がイメージつかめてもらえたら嬉しいです♪

手作りバックや布団カバーなどは、ミシンがないご家庭も多いと思いますが、

ユザワヤなどの大きな生地屋さんに行くとミシン不要で作れるキットも

売っていますよ!

または、楽天などでオーダーメイドでサイズなど指定して作ってくれるところも◎

裁縫が苦手なママさんでもあまり悩まずに、是非いろいろと利用してみる事を

おススメします(^^)/

私も最初は手作りにしてみましたが、、2度目はもうお店にお願いしました。笑

入園式まであと少し!

皆さん頑張って準備してみて下さいね♪

分からないことや聞きたいことあればコメントしてもらえばお返しします(^^)/

スポンサーリンク

シェアする

フォローする